2017-07-31

ハチバンの経営に 徳光PA「金澤8キッチン」

北陸自動車道の「徳光PA」の食堂が、
8番らーめんでおなじみハチバンの経営になったとか。
仕事のついでに行きました。


「車遊館」とは違います。
もともとPAの食堂だったとこ。
物産店も併設されています。


メニューは高速のPAらしく豊富。
見切れていますが8番の定番・野菜らーめんもあります。

せっかくなので8番らーめんにはないメニューを
頼んでみました。
その名も治部煮丼。お味噌汁付き。




名前の通り、まさに治部煮をご飯に乗っけた感じ。
しかし正直イロモノかと思ったら
想像より美味。
治部煮のとろみ部分がご飯によく合う。
さすがに鴨じゃなく鶏肉ですが
箸でほぐせるほど、ほろほろ。
そして具が、ちゃんと治部煮っぽく
すだれ麩や生麩、れんこんなどがあります。
どれもちょうどいい味付けです。

ただ割高ですね。これで880円。

ほとんどのお客さんが野菜らーめんや
唐麺など、8番の定番を注文していました。
880円しますが車麩を使った親子丼もあり
それも試してみたいです。


2017-07-28

富山の新たな観光スポット 高岡の「能作」





高岡にある「能作」という鋳物メーカー。
鋳物の特性を生かしたおしゃれな器などをつくり
東京などにもお店を出しているほど人気があります。

そんな能作が社屋を一新、というか新築。
ショップやカフェもあるらしく、行ってみました。


すばらしかったです。

高岡に来たら、車であれば
ぜひ行ってほしいくらい。
駅から遠いのが難点か。



ただ見学するだけでも、その建物のよさに圧倒されました。

そしてショップも超充実。
「マツコの知らない世界」でも取り上げられた
風鈴が、これでもか!という量、販売されています。
鋳物の風鈴は音はめちゃくちゃいいです。
でも安くても5000円と、ちょっと値が張ります…

そして高岡らしく、ドラえもんの鋳物グッズも。

ひみつ道具箸置きがめちゃほしい。7500円。


そして錫のコップで自由に水を飲めます。


錫は不純物を取り除く効果があるとか。
心なしかおいしく感じます。

要予約ですが体験コーナーも。


カフェはセットで1500円ですが
わりとお手頃な単品メニューもありました。
自社の錫の器を使っているそうな。



ただの会社の社屋離れしてます!
これはぜひ一度行くべき!
次はカフェでご飯食べるんだ・・・

2017-07-27

醤油のおいしさが楽しめる醤油ラーメン 大野湊食堂



おっさんになるとラーメンには
こってり感をほとんど求めず
オーソドックスな味を好むようになります。

というか自分はそうなりました。
子供が小さいからもあるかな。

そんな自分が重宝するのが「大野湊食堂」(過去記事)。

650円でいただける醤油ラーメンがまず絶品。
醤油のまち大野らしい、醤油のキレ味があり
かといってしょっぱすぎない。
麺もつるつるで食べやすい。


そしてお昼はお惣菜がサービスに!
ここのザーサイは人生でベスト。
とにかく味付けがいい。
ザーサイはいつもついついおかわりしてしまいます。



2017-07-26

もはやフェス 六星の夏祭りはぜひ行くべき

だいたい7月に行われているかな、
松任にある「六星」(過去記事)の夏祭りは
子連れにとってもアミューズメント感満載、
そして大人もおいしいものがたくさん食べられる
大変すばらしいイベントです。

六星さんが屋台を出していて
焼きおにぎりサンドや、わらびもちなどの甘味を販売するほか
日によってはサリーナ(過去記事)のピザの移動販売が!





個人的には金沢で一番おいしいピザ屋さん。
絶品マルゲリータが、なんと600円でいただけます!

六星のイベントにはたまにサリーナが来ているので
これを狙って行くくらい好き。



子供向けにどろんこ遊び場があるほか
もちつき体験もできます。


そしてついたもちはふるまわれます。

もち米自体がおいしいからか、
澄んだ味がします。



自社農園の野菜の直売もしており
全体的にかなりお手頃。
そして人気のおにぎり・お惣菜も割引価格に。

もはやフェスばりの楽しさ。




2017-07-25

今年も発売!コストコ598円の白ワイン「PINOT GRIGIO」



コストコで去年買って
そのリーズナブルさと味にハマった
PINOT GRIGIOが今年も販売されました。

598円なのに、とにかくさっぱりして飲みやすく、
嫌味がない味で食事にぴったり。



かなり気に入って、このためにワイングラスを
買うほどハマりました。

コストコのプライベートブランドの商品だったので
通年あるんだろうな~と思っていたら、
早々に姿を消してしまい、
すごく残念に思っていたのですが、期間限定だったよう。

去年は12月に買ってるので、半年はあるのかな?

これはとにかくコスパがすばらしい!
コストコ会員ならぜひ一度!
コルクじゃないのも、扱いやすいから好き。
普段使いのワインにぴったり。

2017-07-24

期間限定 ポコアポコの桃シェークとトマトジュースが絶品

河北潟にある、ソフトクリームと焼き菓子の
小さなお店「ポコアポコ」。
過去記事

今限定の桃シェークをお目当てに行ったところ
トマトジュースもあり、これが最高でした。

まず桃シェーク。


480円。

生の白桃に、ソフトクリームを入れて
ミキサーでガーっとやったのかな。

めっちゃシンプルなんですが
ほんとにいわゆるシェークを想像していたら裏切られます。
桃のうまみ!果汁!
そしてソフトクリームのコクが一体に!


そしてこれがこの日初めていただいて
感動したトマトジュース。
イチゴ農園で採れたトマトを使っているそうです。

トマトオンリーのスムージー。
自分のようなトマト大好きな人間には最高の味。
皮まで入っていて、トマトをまるごといただけます。
ただ嫌いな人には青臭く感じるかな。



キッズソフトは200円でこの大きさ!










日・月曜休みですが、
7・8月は日曜も営業しているそうです!

2017-07-23

コスパ抜群!コストコキッズサンダル「KHOMBU Galapagos」



先日コストコで買ったキッズサンダル、
さすがコストコ、アメリカの品はすげえ!
と思わされるクオリティと値段でした。

KHOMBUというメーカーです。
http://www.khombu.com/kids/
商品名はGalapagos。

1280円くらいなのですが、結構重い。
その分足にフィットしやすい。

マジックテープ3箇所でとめるので、しっかりとセットできます。

そして靴底がかなり複雑で、溝だらけ。
ほぼ滑らないと思います。

むすめは最近クロックスが多かったのですが
あれはビニールっぽい素材のせいか
裸足で履くと汗がたまり、靴ずれがすぐできてしまっていたので
靴下が必須でしたが、
このサンダルはそれがない。

ピンクと黒の2色展開です。



しかもアメリカAmazonでも
28ドルくらいの値段がついてるので
とにかくこの価格は激安!

2017-07-21

夏らしいメニューがいっぱい 野ふうど



先日野ふうど(過去記事)に行ったところ
夏らしいメニューがたくさんあり
めっちゃおいしかったです。

具体的には「冷や汁」と「ミミガー」「タコライス」。
どれも他県の郷土料理です。



冷や汁は宮崎の郷土料理らしい。
本場は焼き魚のほぐした身を入れるそうですが
野ふうどのは、具がほぼない。
だからか、あっさりしています。
するするーっと食べられるのが好き。


そして沖縄らしいメニューがあり
豚の耳の酢の物「ミミガー」っぽいものが。
ほかタンドリー風チキンなども美味でした。
途中でなくなっちゃったほどの人気。



そして沖縄名物タコライスがありました。
やっぱり暑いところの料理は暑い時期においしく感じる!


とにかく全体的にさっぱりめなメニューを
取り揃えてくれているのがわかります。
夏だからこそ、この食べ放題は大アリ!



2017-07-20

工場見学OK 砺波の北陸コカ・コーラ工場へ



富山県砺波市にある北陸コカ・コーラ
ここは完全事前予約制で工場見学ができます。

もちろん体験は無料で、
日曜はおやすみですが土曜・祝日はやってます。
1日3回ですが、土曜はだいたいが埋まっている人気っぷり。

セキュリティがしっかりしており
予約でないと入れない仕組みになっています。



ロビーには古い自販機が並べられてました。
昔ボウリング場にあったやつや、これ。


見学は1時間程度ですが、
かなりの部分が係員さんの説明を占めます。
ですので小学生でも高学年でないとキツいかも。
うちの小1むすめは途中で退屈していました。

工場とコカ・コーラの説明20分。
その間、ビンのコカ・コーラがいただけます。
これがめっちゃうまかった。
なんでも瓶が一番炭酸が強く出るらしい。

その後は実際に工場を見学。
見学用通路からですが、でかい機械を見ると
迫力があります。
ただこの日は運悪くほぼすべての機械が清掃中…

工場見学では以前に行った滋賀のキリンのほうが
俄然力が入っていておもしろかった。

ただ無料で、社会見学としてはアリかな。


ちなみに有料でグッズも販売しており、

このキーホルダーは120円でした。安い!



さらにとなりにはコカ・コーラの公園があり、
ここは誰でも入ることができます。



こんなコーラの瓶の形のししおどしがあります。
迫力満点。



2017-07-19

絶品たまごかけごはん!小矢部「おやたま食堂」



小矢部にある、養鶏場直営の
お食事どころへ。
おやたま食堂」です。



午後3時までの営業なので、お昼ご飯オンリーかな。



食券制です。
たまごかけごはんセットは500円。

食卓のうえには3種のたまごかけごはん用醤油に
普通の醤油、さらにはかつおぶしと
きざみのりが。





たまごかけごはんは先に白身とご飯をまぜるそうです。



これだけついて500円。
ちょっとお高めに思えるかもしれませんが、
ご飯の量は大・中・小から選べます。
卵も3種から選択可能。



日本人でよかった。
そう思える味です。

卵自体の味がめちゃ濃い!
そしてご飯もおいしい。
ただのたまごかけごはんなんですが、
コクがあり、しつこくない。
そして意外とボリュームもあり
この味・量でこの値段なら安い!



そぼろ丼は550円。
小矢部の特産の鶏肉を使っているそうで、
肉自体の味がしっかりしています。
そぼろといえど、皮も軟骨も使っており
食べごたえがあります。
そして半熟卵のおいしさが際立ちます。


全体的に味のレベルが高く、
セルフサービスな分お値段はお手頃。
また小矢部方面に出かけたときにランチしたいです。
ラーメンなどもあるようです。


2017-07-18

脅威の1時間半待ち餃子 第7ギョーザの店


先週末の土曜、第7ギョーザの店へ行ってきました。

もう2階の個室は遠慮して、1階のカウンターへ。
それでも、なんと食べ始めるまで1時間半。
ディズニーランドのアトラクションか。

金沢っ子は並ぶのが大嫌いなのに。

11時オープンで、その5分後くらいについたのに
すでに店内には30人近い大行列。
オープンからギョーザを焼き出すので、
まず第一陣の人たちが食べ終わるまで、
つまり席に座れるまで約30分。

しかも、焼き餃子が食べたかったのに、
頼んだら「1時間はかかりますがいいですか?」と!!
餃子に1時間!!

さすがに諦めてホワイト餃子にしました。
今年値上がりしたようで、ホワイト中(10コ)で
480円に。





目の前で次々と焼きあがるけど
一向に手元にまわってこないホワイトの山!
100コとか平気で売れる持ち帰り!

そんな苦難を経て、ようやく手元に届いた
ホワイト餃子。

相変わらずうまい。
唐揚げのようなパリッとした皮、
その中にたっぷりつまったあん。
こんな餃子ほかにない。
こりゃ並ぶわ。

個人的にはここの「味噌汁」が好きです。

鶏ガラスープと豚汁のミックスで、
適度なコクがあります。


そして値上がりしたとはいえ相変わらず安い。
お腹いっぱい食べて一人あたり700~800円程度。
しかもオンリーワンの味。

知人によると「夜10時以降なら、混み具合がだいぶまし」
とのことです。

Ad

AD